覚えておきたい!コレクションしているフィギュアの保管方法!

集め始めると増え続けるフィギュア

コレクションアイテムとして人気が高いフィギュアですが、数が増えると困るのが置き場所です。フィギュアが増えてきたら、今後の保管方法についてしっかりと考えておくことが大切です。

飾る場合は棚を用意する

フィギュアを眺めて楽しみたいのであれば、飾るために最適な棚を一つ用意しておくと良いでしょう。この時に考えておきたいのが、埃や汚れがつかない飾り方です。理想となるのは、コレクション用のガラスケースです。ガラスの中に飾れば、汚れや埃がつきにくい状態となり、良い保存状態を維持することができます。通常の棚に飾る時には、アクリルケースの活用が有効です。フィギュアのサイズに合わせたケースを用意しておけば、すっきりと収納できるだけでなく、劣化防止に繋がります。

品質を保つための保管方法

棚に飾る場合も、収納をしておく場合も、注意をしておかなければいけないのが保管場所の環境です。直射日光や紫外線は、フィギュアが変色してしまう原因となります。更に、温度や湿度が高い場所は、フィギュアの品質に問題が出る可能性があります。そのため、フィギュアを保管する時には、通気性が良く日が当たらない場所を選ぶことが大切です。

収納をする時の注意点は

クローゼットなどにフィギュアを収納した場合、月に1回程度は風に当てるようにしておくことがおすすめです。密封された状態が続くと、フィギュアは劣化しやすくなります。そのため、箱に入れて収納していれば劣化しないと考えるのではなく、定期的に状態を確認をしておくことが大切です。

使わなくなったおもちゃは、フィギュアの買取を利用することが可能です。場合により、高値で買い取ってもらえることがあります。